札幌お部屋コレクション produce by taft

トップページ ≫ テーマ・特集 検索 ≫ ランキング
RANKING
テーマや特集のランキング

写真や間取り図では分からない個性的なお部屋

株式会社タフトのホームページでお部屋探しをされるお客様が最も喜んでくださるのが物件紹介のコメント。良い面も悪い面も包み隠さず、ありのままに説明するコメント。そんなコメントがあるからこそ気づく写真や間取り図では分からない個性的なお部屋特集。
1位
パリで時代に逆行する
キャラメルのような木製のドア。 重厚感のあるそのドアを開けると、 そこはそのものがギャラリーのようなお部屋。 ぴかぴかではないフローリング。 淡い色合いのグリーンの塗り壁。 ダークブラウンの建具。そこかしこから木の香りが漂う。 2010年築にも関らず、ほどよく使い古されたような、 アンティーク調のお部屋を演出。 まるでパリのアパート…ではなく、「アパルトマン」 オーナーのこだわりがにじみ出る。 ここまで徹底していると、こだわりというのも はばかられる…思い入れ、ポリシー。そんな表現が適当だろうか。 キッチンにも木製のものを使い、真っ白なシンク。 IHヒーターも珍しい真っ白のものを。金属はほとんど見せない。 ロフトの階段、窓のサッシ、あらゆるところに 木を用い、使えば使うほど、味が出る。 木の風合いは浴室にも。 天井にも木を使用し、入浴しながら、まるで森林浴を 楽しんでいるかのような感覚に。 良いか悪いかは別として…風呂トイレ一緒なので、 木の香りはトイレにいても感じられる。 木のぬくもり…だけではなく、実際の暖かさも保証。 外断熱加工に断熱ドアを使用しているので、 暖房をつけていなくても、ほんわりと暖かさを感じるほど。 ただし、玄関ドアを開けるとすぐ外であるため、暖気を逃がさない よう、ドアの開閉はすばやく、小さくが習慣になりそうである。 背の高い窓の外を見ると、道路の向かいには一般的なアパートが。 一瞬にして現実に引き戻される… いつの間にかその世界観にどっぷり はまっていたことに気付かされた。 そういえば…収納がない。 ロフト自体を収納として使ってもいいが、 せっかくコンセントやTVのジャックがあるのにもったいない。 キッチンもこれだけふんだんに木を使っていると、 ぬらしたり、汚したりしてしまうのではと緊張する。 事務所として使って、ロフトは休憩室に。 という使い方もいいかもしれない。 犬限定だが、ペットの飼育も可能。 (中型犬1匹、小型犬なら2匹まで) 木に犬のにおいが染み付いて… これだけ造りこまれた空間だからこそ、そのまま保持したいものだ。 入居者が無料で加入できる「逍遥館倶楽部」では、 入居歓迎パーティーやバーベキューが催され、 愛犬はきっとそこで、アイドルに。 入居者全員が顔見知り。侵入者は一目で。 インターホンなんて人のつながりを隔てるものは必要ない。 ドアノックさえあれば。 ヨーロッパの下町のようなムード、人とのかかわり。 時代との、世界との違和感を楽しむことができる。 そんな空間がここにある。 (すずき)
この物件を詳しく見る
2位
ペット大集合!かさあ...
この物件を詳しく見る
3位
変わった建物認定
この物件を詳しく見る
4位
私が彼氏をフッた...
この物件を詳しく見る
5位
これぞ、能ある鷹
この物件を詳しく見る
6位
これこそまさにオ...
この物件を詳しく見る
7位
ペット可を越える...
この物件を詳しく見る
8位
「音楽愛好家専...
この物件を詳しく見る

9位

アメリカン目指...
この物件を詳しく見る
10位
芸術家募集中。
この物件を詳しく見る
おすすめの特集
北海道を感じる眺望のお部屋
とにかく窓が凄いお部屋
変わった間取りのお部屋
とにかくリビングが広いお部屋
おもしろ訳ありなお部屋